借家を借りる時にチェックする事。

コロナで住宅を買ったり・・・狭いアパートから広い借家に引越しされる方もいますよね・・・。

家で過ごす時間が増えると・・・

小さなお子さんをお持ちの方は・・・

広い家で、家の中や庭で遊べるスーペースを求めたりしますよね。

借家も古い借家だと安く借りれたりする。

20190816162120.jpg





借りる時の注意として、古い家には・・・・

トイレ、お風呂に換気扇がなかったりします。

換気扇がないと・・・雨の日などでも窓を開けたりしないと・・・換気が出来ない状態。

そうなると・・・カビが発生しやすいですよね・・・。

トイレの窓に、隣の家の窓が近かったりすると・・・それも気になってあまりずっと開けていられないって事もあったり・・・

借家の内覧をする場合、換気扇があるかないか必ずチェックが必要かと思います。

借りる場合は、換気扇を付けて欲しいと交渉してから借りた方がいいと思います。

robotto1.jpg





ここからは、私の余談話です。

少し前に中古住宅を購入しましたが、なかなかいい物件に出会えず・・・そんな時に借家も探したりしました。

でもね・・・室内犬がいると・・・・借家って田舎は無理な場合が結構あります。(家がボロ屋で古くても・・・)

そんな感じで借家が探せず・・・

アパートはペット可ってありますが・・・我が家よく吠える犬なのでダメですよね・・・近所迷惑も考えてアパートは無理。

数年かけて中古住宅を探しました。

そんな中、借家でもリノベーションしておしゃれな借家もあったんです。

いいな~って。

もしかして・・・都会ならそんな素敵な借家が増えているのかもしれません。

家賃もアパートと変わらないくらいの6~7万程度。(田舎なので綺麗な感じの借家でこのくらいの価格)

借家って一度住まわれると、長年住んでくれる方が多いみたいで・・・立地条件のいい物件の空きが少ない。

私の地域だけなのかな?

thumbnail_CFEB8CDA-E400-4C34-BCF6-48113B546F99.jpg





なので・・・収益物件として貸したままその家が売られる事もある。

立地条件がよかったので、欲しいと思った事があったのですが・・・

貸したまま売れられてたので、すぐに住めないし長年住んでみえると聞いたので諦めました。

相続でもらった家を貸してたのかな?15年以上住んで貰って・・・しかも収益物件として築40年くらいで800万だったかな・・・

家賃6万で計算しても1年で72万それを15年すると・・・1千万以上ですよね。

経費など引いたとしても900万くらいあるのかな?

そして800万で売れたら・・・・税金が結構かかるかもしれませんが・・・すぐに売るより得をする??

借家って・・・・儲かる物件は儲かっているみたいです。

長々と余談を書いてごめんなさい。最後まで読んで頂きまして、どうもありがとうございました。

この記事へのコメント

ブログランキング参加中クリックして頂けると嬉しいです。 にほんブログ村 ネットブログ ネット情報へ
オークションランキング