中古物件を購入し掃除してみて思う事。

少し前に中古物件を購入しました。

立地条件のいい場所なんですが、物件が古い。

建物に関しては、大工さんが昭和の古い建物だけれど土台はしっかりしているし、作りもいいと褒めてもらいましたが・・・・

何度か書いておりますが・・・・カビがヒドイ。

そんな中古物件を掃除して思った事は・・・・

kininaru.jpg





中古物件見るときは、窓サッシのチェックは必ずする事。

窓サッシあまりにも汚れている場合は、掃除をあまりしない人かもしれない・・・

もしかしたら・・・他ももっと汚れているのかもと疑うべき。

古くて長年誰も住まずに放置されている家なら仕方がないのですが、値引き交渉で価格も下がりやすいと思います。

1~2年の放置で。。。窓のサッシ部分がここまで汚くなる?カビが生える?カビが多くない?と思ったら、値引き交渉の引き合いに出して価格を下げてもらうようにした方がいいと思います。

ハウスクリーニングしてもらうにもお金が必要になります。

実際私の買った中古物件も値下げして購入しております。

最初の価格がちょっと高かったので、値引きが遠慮気味になってしまい・・・1950万から1550万。

購入した地域が中古で出ないのもあって・・・この価格になったのですが・・・当初1500万で話をしてましたが、それは無理と言う事で1550万になりました。

あ~~~~この汚さを言えばよかったなあ~。。。あと50万なんとか引いて貰えばよかったな~って後悔しております。

ha.jpg





これから中古を購入する方は、その家の程度にもよりますが、あまりにも掃除が行き届いてない場合など、それを引き合いに値引き交渉してみては?

掃除していないって言われて・・・

実際掃除の苦手な人だと・・・あ・・・そうだよねって思ってくれるかもしれませんし、

窓サッシの掃除はリフォームに入らないので、自分達で掃除する事になります。

窓のリフォームは高額です。

あまりにも汚いと窓枠から窓を全部取り出して、サッシ部分から全部水洗いもしくは拭くような掃除になります。

窓の数が多いほど、大変な作業です。

そういう事をしたくないって・・・思う方は、ハウスクリーニングですが、一軒家で20万程必要になる事もあります。

muzkasii.jpg





そういった部分で値引いて買っていれば~~~その分の費用に充てる事も出来ます。

そしてリフォームの見積をしてから・・・あれ?って思う場所が出てくる事も・・・。

実際私もリフォーム工事がまだ始まってませんが・・・

リフォームが始まる前に、リフォームなどに関係がない部分を掃除するようになって・・・・

ベランダの板のネジがない部分や浮いている部分を発見してしまいました。

まだリフォームが始まってないので、追加で工事をお願いできます。

住んだ事のない家なので、見るたびに違う部分でこれって・・・・て思う所が出てきたりします。

すぐにリフォームして貰えるのもありがたいですが・・・

1~2か月期間を開けてからリフォーム開始してもらった方が、何度か家の中を見たり掃除したり出来るので、追加での工事も言いやすいです。

リフォーム終了してから、いざ住んで・・あれ?ってなると・・かなりショックですよね。



購入した中古住宅のカビ掃除の事についても少し前に書きました。

この記事へのコメント

ブログランキング参加中クリックして頂けると嬉しいです。 にほんブログ村 ネットブログ ネット情報へ
オークションランキング