コロナの影響で市から高齢者に配布されいたバス券の交付が再開されました。

4月に初めに書いた記事。

コロナの影響で市から高齢者に配布されいたバス券の交付が延期になった。

田舎なので・・・車がなければ買い物、病院などはすべてバスかタクシーになる。


そんな田舎の高齢者にとって、バス券を市から貰える事が大変ありがたいのですが・・・・コロナで支給が延期されてました。

これによっては年金生活ギリギリの家庭では・・・

バス券が貰えない分を食料を減らしたり・・

行く回数を減らさないと・・・

やりくり出来ない場合もある・・・。

ha.jpg





そう・・・それくらいバスの運賃って結構高いのです。

スーパーなどの買い物が出来る場所に近い所に住んでいる人は別ですが・・・。

いつまで延期なのか?

少々心配してましたが~~~田舎自粛が解除されて~~~3日前かな?母の所にもバス券が書留郵便で届きました。

約1か月ちょっとの延期で済んでよかったです。

ありがたい事です。

本当なら・・・毎年申請をしないといけないのかな?

でも今回は・・・コロナで申請しなくても、去年交付を受けている方のみになりますが市から送ってくれてます。

20190804150636.jpg





市によってそれぞれ違うと思いますが・・・・他の田舎でも同じような動きがあると思います。

そして・・・そんなギリギリの生活をしている高齢者にとって10万の特別給付金がありがたい事ですよね。

うちの母なんて・・・・ボロボロになったレースのカーテンをこの給付金で買い替えたいと・・・お金をまだ受け取ってもいないのに・・・オーダーカーテンを頼んでいます・・・・。

高齢者。。。こういう注文は1人で出来るのよね。。。。

信じられない・・・・って思いましたが・・・

これで経済が少しでも回るのなら・・・カーテンなんてそうそう売れる物でもないですよね・・・まぁ~いいかって・・・。


この記事へのコメント

ブログランキング参加中クリックして頂けると嬉しいです。 にほんブログ村 ネットブログ ネット情報へ
オークションランキング