ガイアの夜明け ゴミを宝に変える!を見て思った事。服のリサイクル業者「ショーイチ」

ガイアの夜明け、今回は春の拡大スペシャルでした。

どの企業も凄いって思ったのですが・・・・

以前にブログに書いた「売れ残りの服をゴミにせず」それを買い取り売っている服のリサイクル業者「ショーイチ」。

ガイアの夜明け 追跡余った服の行方を見て、服も問題だけど、ゴミの捨て方が・・

この企業が今度は古着。

捨てられるニット(ウール100%)を集めて、ボタンやタグなどを外し、糸の状態にリサイクルしてくれる工場とそれをニット縫製してくれる工場とタッグを組み、新しい服に再生させて売っていた!!

20190804150636.jpg




古着って、古着のまま売れる物もあるけれど・・・・

ウール100%など縮んでしまった物は、洋服として売れない・・・。(コースターなどにしてリメイクする事は可能ですが・・・)

せっかくのウール勿体ないですよね・・・・

私の場合は、アンゴラを犬の洋服にリメイクした事があります。

捨てるのが勿体なくって・・・

犬の服 アンゴラカーディガンでリメイク 節約生活 リサイクル

それが捨てられずに再生されてウールの洋服になるなんて・・・ビックリです。

しかも売り方が上手だと思った。

DSCN94561.JPG




自社で洋服を売る店舗もあるのに、それを使わずにクラウドファンディングで欲しい人を募集した。

自分のお店やネットでも洋服の販売しているけど、知ってくれる人が限られる。

洋服を欲しい人だけしか見ない。。。。

クラウドファンディングを使う事によって、洋服を目的としていない人にも知ってもらう事が出来るし。。。

何処かの企業がそれを見て何か思う事があり縁が出来る可能性もある。

クラウドファンディングって、集めたお金の20%くらいをクラウドファンディングの企業に支払う事になるのかな????

それが宣伝費と思えば、そんなに高くないのかも・・・。

もしかして・・・・より多くの人に知ってもらうのに、クラウドファンディングを活用か~~~って勝手な想像です。

さかな.jpg





売れないと思う物でも・・・・知らない人が多いだけかもしれません。

アドセンスなどの広告に出すのも手ですが。。。。

クラウドファンディングを広告だと思って使う事も可能かな~って思いました。

引っ越し前のブログで書いた記事

フエルトマフラーをリメイクで帽子



ペットのベッドソファ。ベットクッションをモコモコスリッパにリメイク 使い方アレコレ

この記事へのコメント

ブログランキング参加中クリックして頂けると嬉しいです。 にほんブログ村 ネットブログ ネット情報へ
オークションランキング