自宅前まで月に1度、古新聞など古紙回収業者が来るのですが・・・低迷中。

自宅前まで月に1度、古新聞など古紙回収業者が来るのですが~~~~我が家、古紙を出す量がその時によって随分と違う。

そうするとトイレットペーパー1個~3個、その都度違います。

新聞紙、段ボール、お菓子の箱などをいつも出してます。

本日1回で外まで全部持てる量だったので・・・・トイレットペーパー1個だな~って思っていたら。。。。

ポケットティッシュ1個でした。。。確かに量が少ないから仕方ないか。。。。


DSCN9850.JPG

そしてポケットティッシュと一緒に置かれてたチラシ。

読んでみると、米中貿易摩擦等により古紙の需要が悪化、古紙価格の下落。。。なんだか古紙業界も大変みたいです。

DSCN9851.JPG

古紙集めるのに。。。トラック使ってガソリン、人件費等も考えると・・・・採算合わないのかな・・・?

それなら一緒に金属などの再利用しやすいような?高価格のような?品物限定で一緒に集めればいいのに~~~って思ってしまいました。

ゴミで捨てられてしまう金属、金属も持って行けば買い取ってくれる業者もあります。

引っ越し前のブログで書いた記事内にちょこっと金属買取の事を書いてます。フリーマーケット⇒ハンドメイドマーケット⇒マルシェ次は何がくる?

昔の炊飯器の釜など金属で出来ているから・・・・結構よさそうに思うけれど・・・私だけ?


DSCN95r532.JPG

そんな事からグルグルと紙業界って今は大変なの?

レンゴーなど。。。株価が気になります。

この記事へのコメント

ブログランキング参加中クリックして頂けると嬉しいです。 にほんブログ村 ネットブログ ネット情報へ
オークションランキング