銀行の利子から税金を考えてみた。

定期預金の金利の事をちょこっと書きましたが。。そこからよくよく考えた。

引っ越し前のブログに書いた物
夏のボーナスを地方銀行に預けて失敗しました・・・。

定期預金など利子にかかる税金ですが、所得税15%、復興特別所得税0.315%、住民税5%合計20.315%の税金がかかります。

こんなにも税金で持ってかれるの~~?って思うかも知れませんが。。。

今は金利がわずか。。。

地方銀行で100万預けても0.010%なので1年で100円しか利子が付きません。

20190720171547.jpg




それくらい利子が少ないのですが、利子が少ないって事は・・・・利子で入ってくる税金も少ないって事ですよね?

そうすると今まですごい利子だった時は、税金もガッポリ儲けるって変ですが。。税金として国にお金が入ってきてました。

今やもしや・・・もうその税金って微々たる物?


黄色トマトステッカー悩み.jpg

沢山入ってきていた税金は。。。今や入ってこない。。。

ではどこで?その分穴埋めっていうか・・・徴収しているのであろうか?

ふと気になった?

その分どうしてるんだろう?

銀行も大変な時代ですが・・・あれれ?これって税金も入ってこないし。。。マイナスの動きしかないような気がするのだけれど。。。。

これでいいのだろうか?

銀行もそうですが・・・利子じゃない事で稼がないとやっていけない。。。。

どうするだろうか・・・・?ふと疑問に思いました。

 

この記事へのコメント

ブログランキング参加中クリックして頂けると嬉しいです。 にほんブログ村 ネットブログ ネット情報へ
オークションランキング