スイッチカバーを入れ替えたら・・・失敗です。スイッチカバー買う時は注意が必要。

以前に裏口 勝手口の床コンクリートが汚かったのでプチリフォーム300円程度の事を書きました。 その中で、スイッチカバーの交換も書きました。その時は成功したのですが・・・・ 2階部分のスイッチカバーも同じように新しいのを買ってきて交換したら・・・・失敗しました。 サイズはあっているのですが、スイッチ部分に空洞が少々出来てしまい・・・なんだかな・・・。 ちょっとの事なのですが・・・気になる。 どうするか・・・ 仕方なくダイソーで見つけたかわいいレースのシールを貼りました。 マスキングテープの場所に置いてあったので、マスキングテープかと思ったら・・・違うみたいです。 一度貼ったシールを剥がすとノリが残る場合がありますと書いてありました。貼って剥がしてみたけれど大丈夫そう。 でも長期貼っていると・・・・ノリが残る可能性があるのかな・・・ スイッチカバーの隙間に貼ってみました。 隙間も隠れて、ちょっと可愛い感じかな・・・自分的には喜んでおります。自己満足の世界です。 失敗しても・・・・失敗したらストレスになるけれど・・・・こうやって次を楽しむ事も出来ます。 古い家のスイッチカバーを買う時は、注意が必要かと思います。 カバーのサイズがあっても・・・私みたいに中が空洞になって見えてしまう場合があります。

続きを読む

ブログランキング参加中クリックして頂けると嬉しいです。 にほんブログ村 ネットブログ ネット情報へ
オークションランキング