ヤフオク ゆうタッチアプリで四苦八苦 郵便局によって違いがある?

久々にヤフオクです。 夫の代理で匿名発送をしたのですが・・・ 郵便局によってゆうタッチアプリのスキャナーが違った・・・。 スマホは持ってないので、ネットに繋がっていないiPadminiを郵便局に持って行き、2次元バーコードを発行するのですが・・・。 ネットに繋がっていなくても、画面を開けたまま持って行くと~~~ちゃんとその画面がまた出るので、匿名発送を送る事が出来るのです。 ですが~~~いつもはiPadminiを下に置いてかざすタイプ。 ハンディースキャナーなので、読み取れない場合はハンディースキャナーを持って、iPadminiに調整してあたるようにするのですが・・ 今回のは、ハンディースキャナーじゃない、小さな箱みたいな物。 これ?どうやってかざすの?逆さま向けてやるしかない・・・なんだか・・上手くあたっていないような・・・。 小さな四角の箱も持てるようになっているのですが・・・なんとなくイマイチで。。。 郵便局の人から「画面の明るさを調整して下さい」と言われ・・したら出来た!! 画面の明るさがないと読み取らないみたいなのと・・・ プリンターをONにしても1分くらいかな? 自動でOFFになるので、OFFで一生懸命やっても・・・無理。 プリンターの電源が落ちてたら再度ONを押してからやりましょうね。 もうね・・・スキャナーが違うタイプになると~~~四苦八苦します…

続きを読む

ブログランキング参加中クリックして頂けると嬉しいです。 にほんブログ村 ネットブログ ネット情報へ
オークションランキング